english flag.png
japanese flag.png
RR-3D-box.png

太平洋には、色々な素晴らしい生き物があふれています。 リーフレスキュー では、”ジュゴン G3” に飛び乗って、プラスチックの深淵から海洋生物を救出しますのゲームです。 しかし、壊滅的なゴミに注意してください!

Ages 7+  |  ~20 mins  |  2-5 players

リーフレスキューは、ダリルチャオ設計された、魚を見つける、タイルを切り替える、運をかけるの ゲームです。

sub big.png

”ジュゴン G3” に乗り込み、潜水艦に取り付けられた一連のデバイスを使用して太平洋を探索します。

アジアに固有の珍しい、絶滅の危機に瀕している海の生き物は、輝くに現れます。

人間と海の生き物の両方にとって危険なゴミに注意してください。

箱の中身:

  • 海タイル 40枚

  • 探検タイル 10枚

  • 2 ルールシート

submarine.png

ゲームの準備

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
action-3.png
action-2.png
  1. 40 枚の海洋タイルをシャッフルして、テーブルの中央の 8x5 のグリッドに下向きに置きます。これは海と呼ばれています。

  2. 各プレイヤーは 自分の好きな色の2 枚のアクションタイルを受け取ります。これらのカードをランダムにシャッフルし、表向きにして各プレイヤーの前に並べて置きます。

  3. 任意の方法でスタートプレイヤーを決定します。おすすめのやり方は、最近浜辺行ったプレイヤースタートプレイヤーになります。準備ができています!

 

ゲームの流れ

各プレイヤーは太平洋を探検し、さまざまな海の生き物を見つけます。ゲームの目的は、小さな生き物と巨大な生き物を救出して、最も多くのポイントを獲得することです。残りの海洋タイルが 10 個以下になると、ゲームは終了します。

手番の流れ

スタートプレイヤーから始めて、時計回りの順番で手番を行います。手番では、プレイヤーは表向きの 2 枚の アクション タイルのいずれかを選択し、タイルに書いているアクションを実行します。実行できるアクションは 以下の4 つ:

action-3.png

i) ブライトビーム

隣接するタイルを 3 つまで裏返します。

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
G2.png
backside-card.png
F2.png
backside-card.png
C4.png
backside-card.png

Breakfast
Ideas

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

巨大な生き物 二つの 半分見つけたら、または サンゴ礁 の 3 つのセットを見つけたら、獲得できます...

action-1.png

ii) シースコープ

海にある海タイルを 3 枚拾います。

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

Breakfast
Ideas

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

タイルを密かに見て、海の好きな場所に戻します。ゴミタイルの影響を受けません。

action-4.png

iii) ファストフィン

1 枚ずつ最大 5 枚の海タイルを裏返します。三つの場合(a, b)が起ったら手番が終わります。

backside-card.png
backside-card.png
G4.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
F3.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

Breakfast
Ideas

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

a) ゴミタイルがオープンされます。この場合、すべての表向きのタイルが裏向きになり、次のプレイヤーの手番になります。

F4.png
H1.png
backside-card.png
backside-card.png
action-2.png

iv) ターボタービン

1 枚ずつ最大 5 枚の海タイルを裏返します。三つの場合(a, b, c)が起ったら手番が終わります。

backside-card.png
backside-card.png
G4.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
F3.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

Breakfast
Ideas

backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png
backside-card.png

a) ゴミタイルがオープンされます。この場合、すべての表向きのタイルが裏向きになり、次のプレイヤーの手番になります。

F4.png
H1.png
backside-card.png
backside-card.png

重要!

アクションを実行したら、アクション タイルを裏返します。 次のターンでは、新しいアクションを選択できます。

ゲームの終わり

海にある海タイルが 10 個以下になると、ゲームは最終ラウンドに入ります。各プレイヤーが同じ数の手番を実行するまでプレイします。

ポイント計算

B5.png

2 RP

C4.png

3 RP

C1.png

4 RP

書いている小さな生き物ごとに+1 RP

D1.png
E1.png

10 RP

巨大生物ペアにつき+10 RP

A2.png
B2.png
C2.png

15 RP

サンゴ礁 +15 RP

最も多くちょうど 2 つの小さな生き物のプレイヤー +10 RP

最も多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝者です!

Reef Rescue features vivid seascapes by Indonesian diver and illustrator @ashionglee

sandy.png
 

Asian Board Games Spiel 22 Preview Part 3 - Origame (Booth 4-F103)

Date

Language

Media Type

27 September 2022

English

Video

REEF RESCUE REVIEW

Date

Language

Media Type

1 September 2022

English

Article